トップページ > SBI債券について >購入前に準備すること!

購入前に準備すること!

購入前に準備すること!

リスクをご理解いただいた上でも、
「SBI債券を買いたい!」と思われた方。

SBI債券はいつでも買える、といったものではありませんし、
販売されるタイミングは読めません、、

なぜなら発売日のアナウンスが、発売2~3日前にメールが届くからです。
ですから購入にあたり、準備しておかなければならないものもあります。

ここではSBI債券購入前、事前に準備しておくものを説明したいと思います!


まずはSBI証券の口座を開設しよう!

SBI債券は販売されてもすぐに売れ切れてしまうほど人気の商品です。
そして購入するためには、SBI証券の口座を持つ必要があります。

SBI債券

ただ口座開設をSBI債券購入時や直前に行っても、
口座開設までの時間がかかりますし、申し込み期間に間に合わず、
SBI債券の購入が出来ない、、といった可能性があります。

ですから、SBI債券を購入する事前準備として、
SBI証券の口座をあらかじめ開設しておくことをおすすめします

ちなみに口座は開設、維持費も無料です♪

「SBI証券」の口座開設へ進む!


インターネットでの申し込みに備えておくこととは?

SBI債券の申し込み方法は、インターネットか電話による申し込みです。

この中で多くの方が利用している申し込み方法が、
インターネットからの抽選申し込み(電話の場合、購入限度額が100万円まで)です。

もしインターネットからの申し込みをするのであれば、
SBI債券の発売日前に、事前にいくつか確認しておいてほしいことがあります!

  • 口座開設した後にログイン出来るかを確認する
  • メッセージボックスに届く重要なお知らせは必ずチェックする(取引の有無に関わるため)
  • PDFファイルを読める環境を作る(目論見書等閲覧のため)

・・・といった点でしょうか。
それでは今から詳しく説明していこうと思います。

ログイン方法について

口座開設をすると、「お客様サイト」へのログインが可能となります。

その際、登録時に決めたユーザーネームと、
SBI証券から送られてきたパスワードが必要となります。

ログインする場所は下記の図の赤丸のところに、
ユーザーネームとパスワードを入力すれば、ログイン出来ます♪

ログイン画面の画像

またログインするだけでなく、
SBI証券から届いているお知らせ等も確認するようにしましょう。

メッセージボックスに届く重要なお知らせは必ずチェックしましょう!

ご自身のサイト(お客様サイト)のメッセージボックスには、
SBI証券から色々なお知らせが届きます。

その中には「重要なお知らせ」が送られてくる時があります。
この重要なお知らせは必ず確認し、読むようにしておきましょう!

メッセージボックスの画像

↑初めてログインした時はこんなにメッセージはありません、、
 管理人は口座開設して数年経つのでメッセージが溜まっています(苦笑)

なぜなら、この重要なお知らせを確認しておかなければ、
下の画像のように、債券購入等のサービス利用が出来ないからです。

基本的には、メッセージボックスに送られてくる重要メッセージは、
その度に確認することをおすすめいたします。


取引画面の画像


PDFファイルを読める環境を作りましょう!

重要なお知らせを確認する時に、添付ファイルがある場合があります。
この添付ファイルは「PDFファイル」を使用しています。

また債券購入時に目を通す必要がある、
目論見書に関しても、このPDFファイルが使用されています。

このPDFファイルですが、「Adobe Reader」と呼ばれるものを、
ダウンロードしておかなければ、閲覧することが出来ないファイルです。

「Adobe Reader」も前もってダウンロードしておきましょう!

PDF閲覧に関する情報画像

アドビリーダーのロゴ

Adobeのサイトから無料でダウンロード可能、
このロゴが目印ですね♪

SBI証券口座に資金を用意しておく!

SBI債券を購入するには、SBI証券口座に資金を入れて、
買付余力を用意しておかなれば購入できません

SBI債券購入に必要な買付余力は、
口座に資金を預けることで、買付余力として反映します。

事前に資金をSBI証券口座に移しておきましょう

ちなみに、SBIハイブリッド預金()に資金を預けているのであれば、
SBIハイブリッド預金からSBI債券を購入することも可能です!
SBIハイブリッド預金については、
  「SBIハイブリッド預金を利用する!」で詳しく説明していますのでご参照ください。

ページ先頭へ戻る